Jun
30
しなだれ会
あれよあれよとお尻に火がついたようにして力走つづけております間に、もうひと月が経とうとしていましたね。あの「しなだれ会」から
先月末都内某所で執り行われた「しなだれ会」というこの集い。これは、Twitterでわたしを観察されている方にとっては目なじみのある集会名である筈なのですが、ご存知ない方へざっくりと解説をしますと、Twitter上で知り合ったわたしとblock.fmの女王である渡辺志保さんとの宴席を、これまたライムス界の女王であるアライマリがTwitter上で取りまとめるという太い流れをつくり、ならばならばラッパー界の益荒男Mummy-Dも呼んでしまって、さらにDJ界の令息Yanatakeさんにも来て頂いてさあ!  といったようすで、どうにもこうにも大人のやり口とは思えぬ悪質なスピード感と共にキャスティングされた面々が、お酒を囲み集う会、それを「しなだれ会」(命名わたし)などと呼んでみたりして、とても有意義で色っぽい大人の集会。という佇まいを無理矢理に気取らせてみたわけですが、とどのつまり「しなだれ会」とは、ただの飲み会です。ただの、モエと酔っぱらいのMummy-Dがいる飲み会、まる。です
けれど、です。癖のあるこの面子、その鍋蓋をぱっくりと開けてみれば、じつに有意義なひとときであったには違いなく、たとえば、Dくんのプロポーズの話。たとえば、ほんとうにいちばん好きなラッパーはだれ。たとえば、歌詞の内容は実話なのか。たとえば、どうしてあの時あの人と別れてしまったのか。たとえば、それぞれの奇怪な性癖について。などなど、ふだん話題にも出せない話題が、ざぶざぶゲリラ豪雨のようにして降りやまないうえに、お酒の力も手伝って、それぞれが驚きの告白を開始し、一同がその真実に驚嘆し、感動し、武者震いをし、と、そうか。そうだったのか! いま思い返せば「しなだれ会」は、ものすごく有意義で色っぽい大人の集会だったのかも知れません
いえいや、全くそうだったのですね
豊かに豊かを上塗った、豊満絶佳な夜そのものでありました
こんどは、どなたとしなだれましょうか

IMG_1987.JPG

  2012⁄6⁄30 | 12:22 AM
TOP