Oct
13
シス・カンパニー「死と乙女」

IMG_2019056.JPG


皆さま今晩は
猛威をふるった台風ハギビスはゆき去りましたが、ご無事でいらっしゃいますでしょうか
近年の異常気象について、地球温暖化が影響しているというのは先日のニュースにもあった国連でのグレタさんのスピーチでも覚醒できるところであるけれど (彼女のメッセージスタイルに賛否はあれど) 、それではいま何をすればいいのか、大量の温室効果ガスを排出する飛行機にいかなる改善をほどこせば? あるいはその他の移動手段は? などなど、じぶんが動くことに伴って排出してしまう地球に悪いものたちについてを、避難勧告のアラートが鳴り響くなか、ひとりで真剣におもって嵐を過ごしました
これからのわたしたちの真面目なテーマです
そして明けて本日、アリエル・ドーフマン氏作、小川絵梨子さん演出シス・カンパニー「死と乙女」を観劇してまいりました。
あっという間の二時間弱、コクのある狂気を表現する宮沢りえさんがほんとうに魅力的で、観ているだけで体がじりじりと熱くなりました。女優として腹をくくっているようすが素晴らしかったな
東京公演は終わってしまうけれど、これから大阪公演があるそうです
お近くの方は、是非劇場へ




  2019⁄10⁄13 | 11:01 PM
TOP